ハンカチに座って

ギャンブラーは、ルーレットやポーカーの発明よりも前に、新しい世界の発見と植民地化の時代から、幸運の魅力のためにハンカチを使用する傾向がありました。それで、幸運を確実にするために座っていることに関する特定の迷信が依然として流行していることは驚くことではありません。この種の幸運のヒントは、ドアに面する椅子に座っていると同時に普遍的ですが、他のギャンブラーと遊んでいるときには、かなり効果的な心理的ツールになることもあります。

座席、ハンカチ、ターニング・ラック

幸運を賭けていることは常にギャンブラーの関心事であり、ハンカチはそのことにある程度の役割を果たしています。単純に座っている以外に、ハンカチを使ってギャンブルをしている間に、運をリセットする手段がいくつかあります。

1つの方法は、椅子を移動させ、もちろん椅子がドアに向くようにハンカチを移動することです。このテクニックは、あなたが蓄積した可能性のあるマイナスの幸運を取り除き、あなたに新鮮なスタートを与えると言われています。この技術は、あなたを暖炉に戻すことによっても行うことができます。この種の操縦は、あなたの幸運を洗練するための方法と同様に相手の頭に入る良い方法であることが知られています。

あなたがハンカチを持っているのを見るかもしれないもう一つのことは、立ち上がって座席から取り出し、3回座っている椅子の周りを歩いて、ハンカチを後ろに置くことです。他の人々は起立して座席を回し、座って椅子を回して運を回すことがよくあります。

ハンカチと象徴

ハンカチの他の用途は過去に流行しており、例えばギャンブラや戦士の運勢に多大な影響を及ぼしています。

ハンカチ騎士

ヨーロッパは中世の間に大きな混乱に直面していましたが、兵士や騎士たちは何らかの形で運を保つことを考えていました。多くの場合、これは騎士や兵士が愛する人にハンカチを与え、ヘルメットや手袋の下に戦闘に出たときに手錠をつかむという形をとっていました。この種のものは、年を経て兵士の間で伝統となり、彼らの多くはギャンブラーだったので、彼らは戦場やゲームテーブルに運ぶことを模索しました。

ハンカチと幸運の伝統

幸運をハンカチに結びつける多くの伝統のうちの1つは、さようならと幸運を言う方法として人に人を与えることです。過去には、持ち物の近くにハンカチを置くことは、あなたを奪われないようにすると信じられていました。フィリピンでは、人が射撃星を見るとき、あなたの幸運を確実にするために、あなたのハンカチに結び目をつけるべきです。あなたの幸運を魔法のような魅力に結び付けることは、あなたを肯定的に保ち、自分自身を損失に陥らせないための確実な方法です。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.