風水と幸運

風水と幸運

男女を問わず幸運を呼び込みたい場合に、風水を活用する人が増えています。風水のアイテムは種類が豊富で、金運やギャンブル運が上がる財布や小物など様々なアイテムがあります。風水とは環境を整えて運を呼び込む環境学の一種で、幸運との関係性は古い時代から伝わっています。実践すると自分の欲しい運が来ますが、運が来るスピードは人によって異なります。

自分の環境からマイナスをなくして望みに特化した行動を続けていると、理想の生活が近付いてきます。正しい基礎知識が必要なので、初心者の場合は基礎から勉強します。風水は約500年前に中国で生まれた学問で最初は街や国づくりのために活用されますが、徐々に生活の様々な場所で使われるようになります。実践するためには、ベースになる陰陽五行説を理解する必要があります。

陰陽五行説は考え方の基本で、事前かいの全てのものは5つの要素に分類されます。木は木製で土は陶器、金は鉱物や金属などに当てはまります。五行には相性があり、お互いを生かし合いながら運気を強化する関係を目指します。方角も五行をベースにして、それぞれの方角が持つ運気を理解して生活に役立てます。悪い気を流す働きがあり、性や恋愛を司る方位が北になります。北東は継続と変化を表し、太陽が昇る東は若さを象徴している方位です。東南は縁を引き寄せ発展を促す方位で南西は土の気が強く、西は豊かさや楽しみを表します。北西は援助運や仕事運を司る方位で、中央は今後の土台になる方位です。風水では色も意味を持っているので、上手に色を使い分けて幸運を呼び込みます。赤は火のエネルギーを持つ色なので、環境の活性化が期待できます。

人気者になりたい場合やギャンブル運を上げたい場合には、赤が選択肢に入ります。身につける服やアクセサリー、バッグに幸運を呼ぶカラーを使います。明るくてゴージャスな金色と黄色は、金銭に関する運気を上げる作用を持ちます。事業を成功させたい人や金運を上げたい人、恋愛の成功を夢見ている人は黄色や金色を活用します。水のエネルギーを持つブルーは恋愛運を高めるカラーで、愛情運やコミュニケーション運を上げたい場合に使えます。仕事道具の中にブルー系の色を入れると、仕事運の向上にもつながりやすいです。男性でも女性でも健康運を上げたい人は多いですが、木のエネルギーを持つグリーンは健康運や成長運の向上に役立ちます。癒しの効果も期待できる色なので、部屋にグリーンの観葉植物を取り入れると効果的です。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.